2009年01月24日

お鍋とツマミ

久しぶりに作ったごはん、レシピですぴかぴか(新しい)



●あぶらあげとねぎのシンプル鍋

abunabe2.jpg

☆★材料(2人前)★☆
*長ねぎ・・・1本
*油揚げ・・・2枚

粉末だし・・・大さじ1
しょうゆ・・・大さじ2
お酒・・・大さじ1


1.鍋にお湯を沸かします。
2.あらかじめ沸騰したお湯で油揚げは湯引きする。
3.長ねぎをナナメに、3センチ幅に切る。
  油揚げは3センチの短冊切りにする。
4.鍋のお湯が沸いたら、中火にして粉末だしと3を投入。
5.長ねぎがしんなりしてきたら、お酒としょうゆを加え、ひと煮立ちさせる。
6.油揚げがふっくらしたら、完成〜〜ぴかぴか(新しい)



●長いもの塩焼き きのこソテー添え

nagaimo2.jpg

☆★材料(2人前)★☆
*長いも・・・15センチ
*色んなきのこ・・・お好きなだけ

塩コショウ・・・少々
お酒・・・大さじ1
ごま油・・・少々


1.長いもは1センチ幅に、きのこもざっくり切る。
2.熱したフライパンにごま油をひく。ひいた後、余分な油をキッチンペーパーでふき取る。
3.長いもをフライパンに。このとき全てのいもがフライパンに接していることが望ましい。
(重なったり、縦に立ってたりしないように↓)
時々ひっくり返しながら両面を中火で焼く。

nagaimo3.jpg

4.塩コショウで軽く味付け。
5.両面焼き色がついたら、お皿にあげる。
6.もう一度ごま油を引いて、きのこを投入。
7.油を吸って少ししんなりしたら、塩コショウしてお酒を入れる。
8.すかさずフタ。火は中火。
9.フタについた水蒸気が、フライパンに落ちて音がし始めたら、
フタをとり、水気を飛ばす。
10.水気が飛んだら、出来上がりぴかぴか(新しい)長いもの横に添えたら完成〜〜ぴかぴか(新しい)



ねぎは身体をあっためる効果があります。
風邪の引きやすい冬、たくさん食べて、風邪も予防☆☆


posted by mizuki at 18:17| Comment(1) | 作ったごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、私TBSでイカさまタコさまという番組制作をしております、
篠原と申します。

この度番組の企画で、
「パリパリ餃子4択」
という問題を出題したいと思っています。

つきましては、ネット上で「餃子を焼くときにごま油を使う」
というような情報が実際に流れているという事をお伝えするために
是非ブログの記事を撮影させていただけないでしょうか。
個人情報等は映さないように致します。

詳細をお伝えできればと思いますので
是非一度記載メールアドレスまでご連絡頂ければと思います。
よろしくお願い致します

Posted by 篠原裕次郎 at 2012年08月08日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。